海外と国内の公共交通機関情報

【航空会社レビュー⑤】Air China 中国国際航空 成田-上海 -機内食・客層は?-

 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさんは中国の航空会社を利用したことがあるでしょうか? 筆者は海外に行く際、中国経由で北米・ヨーロッパ・東南アジアに行くことがよくあります。 理由はなんといっても格安だということです!

筆者が乗ったことのある中国の航空会社利用の往復航空券を例に挙げると、

中国国際航空 東京‐シンガポール(北京経由)35000円(tax込み)

中国国際航空 東京‐frankfurt (北京経由)78000円(tax込み)

中国国際航空しか乗ってませんがここ数年でこんな感じです! tax(諸税)込みでもろもろの価格なんですが驚くほど安い価格で売ることがしばしばあります!しかもこれだけではなく、例えばANAのマイルを持っていると、区間の50%のマイルがたまります!普通安売りの航空券でマイルをためると30%以下しかたまらないことが多いいので、非常にお得です。また、「中国だから安全性が心配…」という方もいらっしゃいますが、この中國国際航空は中国の政府のお偉いさんも使用する、いわゆるJALのような航空会社なので、安全面は気を使ってるといわれています。(そもそも過去の歴史から見ても中国の航空会社はそこまで危険というわけではないです)

今回はそんな中国国際航空の便についてレポートを書きたいと思います!

フライト情報 中国国際航空920便 成田‐上海/浦東 (19:30発-22:00着)

機種:A321-200 搭乗率40%くらい

 

今回は筆者が初めての利用であった2016年秋の成田‐浦東線について書いていきます!過去のデータを見たところ今回の旅費は往復で22000円(tax込み)でした(笑)やっぱり激安です(笑)

ちなみに中国の航空会社の夜発の便の場合は大幅に遅れることもしばしばなので、注意したほうが無難です。前日の同じ便は3時間遅れになっていました(笑)

空港サービス

成田について早速チェックインです。中国国際航空のカウンターはANAの職員が担当しており至ってスムーズでした!ちなみに中国の航空会社のカウンターはエコノミーだとかなり待たされることもあるため、余裕をもって空港に来ることをお勧めします。今回はたまたま人が少なかったのかほとんど並ぶ時間はかかりませんでした。

搭乗~機内

保安検査・出国と通過し搭乗口にやってくると30分の遅延が決定していました。前日が3時間の遅延だったんで、まともだと感じてしまうほどです(笑)搭乗率自体が少なかったためBoardingも至ってスムーズ。ラッキーなことに隣の席が空いてくれました! 機内のエンターテイメントでいうとまず国際線なのにモニターがありません…これは機種によっても違うのですが、利用するのであれば、事前に退屈しのぎとなるものの用意をしたほうが無難です(笑)機材が新しかったこともあり機内は非常に清潔でした。客層は70%が中国の方といった感じでしたがビジネスマンや帰省と思われる人が多かったです。

…となりにはエティハド航空が待機していました。

機内サービス・機内食

離陸してから30分立ち、静岡に入ったあたりで飲み物のサービスが始まります。航空券の値段はLCCばりですがもちろんアルコールなども飲み放題です。CAさんの態度も悪くなく続いて機内食を持ってきてくれました。機内食はビーフあんかけ面を選んだのですが、スパイスが効いていてなかなかおいしかったです。この後2年間で何度も中国国際航空を利用した筆者ですが、まずくて食べれないレベルのものに当たったことは一度もないです。食べ物のクオリティーは数年前と比べると格段に上がっていると思われます。

機内誌の地図では問題の領域もしっかり時刻として主張していました(笑)

着陸後に…!?

値段のわりに快適なフライトでした。しかし着陸後、空港のゲートまでの走行中にANAの公式Boardingミュージックである「Another Sky」が流れてきて、ANAに乗ってるのやら、Air China に乗ってるのやら、といった雰囲気にのまれました(笑) Air China はANAと同じスターアライアンスでこの便はANAもコードシェアしてますが、意図的に流したのか、はたまた、たまたま流れただけなのかは2年たった今でも疑問です(笑)

まとめ

以上、中国国際航空についてレビューしました!個人的な感想だと、モニターなどはなかったものの、LCC張りの値段のくせにサービス内容はフルサービスキャリアと変わらないことから非常におすすめできるエアラインです(現にこの後現在までで8フライト中国国際航空で飛んでいます)。ぜひ予算が限られた旅行なら皆さんにも使っていただきたいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Abroad Transit ~海外情報~ , 2018 All Rights Reserved.