【アラスカ航空】概説!!アラスカ航空のサービス・機内食をチェック!!ロサンゼルス-ポートランド

アメリカ西海岸を拠点とする航空会社。

それがアラスカ航空です。

アラスカ航空はアメリカ西海岸を中心に路線を展開しており、ビジネスマンから観光客まで幅広くに親しまれています。

今回はそんな、アラスカ航空の評判やサービス(機内食・機内設備など)を、実際のフライト体験をもとに紹介していこうと思います!!

アラスカ航空は一体、どのような航空会社なのでしょうか?

早速チェックしていきましょう!!

この記事でわかること!!
アラスカ航空の詳細
アラスカ航空の機内食
アラスカ航空の座席・機内設備
アラスカ航空のフライトの雰囲気(ロサンゼルス-ポートランド)

**この記事は2020年5月現在の情報を使用しています。最新の情報とは異なる可能性もございますのでご注意ください。

アラスカ航空とは?

アラスカ航空
設立:1932年
本拠地:シアトル
ハブ空港:シアトル・アンカレッジ・ロサンゼルス・サンフランシスコなど
航空連合:未加盟(JALと提携)
保有機体数:331機
就航都市数:116都市
就航都市:アメリカ国内全土・カナダ・メキシコ・中米都市

アラスカ航空は、アメリカ西海岸を中心に路線網を持つ航空会社です。

本社はアラスカ州ではなく、ワシントン州のシアトルにあります。

その名の通り、アラスカ方面に多くの便を就航しており、アラスカの最大都市であるアンカレッジから、アラスカ内の小規模都市まで幅広い路線網を持っています。

また、デルタ航空・アメリカン航空・サウスウエスト航空・ユナイテッド航空に次いで、全米で5番目に大きな航空会社となります。

さらに、アラスカ航空は、アメリカのコンサルティング会社「DJパワー」から、11年連続で「全米満足度ナンバーワン」の賞を受賞しており、何かと問題が多いアメリカの航空会社の中では、優秀な航空会社と言えるでしょう!!

アラスカ航空の路線図です。シアトル・ポートランド・サンフランシスコ・ロサンゼルスからの路線網が充実しています。

フライト情報

フライト情報
便名:アラスカ航空437便
出発地:ロサンゼルス(17:55)
到着地:ポートランド(19:35)
飛行時間:1時間40分
機種:B737-800

今回紹介する便は、夕方にロサンゼルスを出発し、19時にポートランドに到着する旅程です。

飛行時間は1時間40分となっています。

アラスカ航空の料金は!?

アラスカ航空の特徴として、チケットが大手より安いことが挙げられます!!

アメリカ国内線の料金は、大手航空会社の8,9割の値段です。

LCCではないので、機内サービス(スナック・ドリンク)が無料な上に遅延も少なめで、おすすめな航空会社です!!

JALと提携しているため、JALのマイレージもためることができます!!

**格安航空券の予約でおすすめなサプライスはHIS系列の航空券予約サイトです!!
アメリカ行きの航空券予約の際は是非チェック!!!
【サプライス公式】

荷物の制限は?

アラスカ航空はフルサービスですが、運賃によっては荷物預けが有料となります。(重量・個数制限あり)

詳しくは、アラスカ航空公式ホームページでご確認ください。

座席・機内設備

早速、ロサンゼルスからポートランドに向かっていきましょう!!

今回利用する旅客機はB737-800型機です!!

アメリカらしく、自動チェックイン機でチケットを印刷し、ゲートへ向かいます!!

ロサンゼルスからポートランドへ向かいます!!友人カウンターは殆どなく機械でのチェックインが主流です!!
ポートランドへ!!定刻出発でした!!
座席は清潔で広めです!!モニターは非装備…

西海岸を代表する航空会社であるアラスカ航空。

その機内の様子は、「スタイリッシュで簡素!!」といった雰囲気です。

黒色の基調の座席で清潔感があり、機内環境はしっかり整備されています!!

また、モニターは未装備でしたが、足元に電源が装備されていました!!

機内で充電できるので嬉しいサービスです。

一方、座席間隔はゆったりとしており、足を組んでも問題ありません!!

機内設備まとめ
機内は清潔!!
電源が利用可能!!
モニターは非装備(機材による)
座席は広め!!

機内wifiも順次導入しており、スマホからエンタメ動画をみることも可能です!!

ロサンゼルスを離陸し北へ向かいます!!

機内サービス(機内食・ドリンクなど)

飛行機はロサンゼルスから順調に離陸し、ポートランドへ進路を向けます。

それでは、機内サービスの詳細を確認していきましょう!!

コーヒーを頼むとスターバックスのものが!!
ドリンクはジュースも多数存在!!ビスケットも貰えます!!
国内線のドリンクリストです。アルコール(有料)も販売しており、ワイン一杯で7.5ドル。

今回の路線では、機内食は出ませんでしたが、スナックと飲み物のサービスがありました!!

ドリンクは、ジュース・水・コーヒーなど多種多様で、コーヒーを頼むとスターバックスのコーヒーが提供されます!!

またジュースは缶ごと貰うことも可能です。

一方、機内販売も行っており、アルコールサンドウィッチも売られていたので、お腹が空いた時は注文すると良いでしょう。

CAの雰囲気は?日本語は?

CAはアメリカらしく、「楽しそうに働いている方」と「超つまんなそうに仕事をこなしている方」の、2パターンに分かれていました!!(笑)

ただ基本的に、他のアメリカ大手よりも、親切で笑顔を絶やさない方が多かったです!!

また勿論、日本語を話せる方は一切いませんでした。

総括

ポートランドに到着!!アラスカ航空の機体が多数とまっていました!!

フライトはその後順調に飛行し、定刻でポートランドに到着しました!!

今回のフライトの感想は、凄い特徴があるわけではないが、悪くはない!!といった具合でした!!

他の大手に比べてチケットが若干安めですが、サービス・接客の質は良いと感じます!!

アラスカのまとめ
西海岸を中心に広大な路線網
JALのマイルが貯まる!!
チケットが安い!!
スタバのコーヒーが楽しめる!!

皆さんも、アメリカ国内移動ではアラスカ航空を利用してみてくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください