【ボストン】最高峰! ハーバード大学は観光スポット!? 観光案内

ハーバード大学」といったらおそらく知らない人はいないでしょう。世界最高峰の大学といっても過言ではない世界的な大学です。そんな「ハーバード大学」、アメリカは東海岸、ボストンにメインキャンパスもろもろがあるわけですが、一大観光地としてガイドブックにものっているほどなので、探索してきました!!

 

 

アクセス方法・駅から出て目の前に!

最寄り駅:Red Line 「Harvard Station」駅を出てすぐ…

…Bostonはアメリカの中でも歴史ある街であって、駅にもその名残があります。

最寄り駅は、地下鉄・RedlineのHarvard駅から徒歩少しのところです!!地下鉄の出口を出るとおおきな門があるので、そこをくぐればすぐに大学構内です! 大学なだけあって、セキュリティーなどもなく、だれでも入ることができます。

…大学の外、駅前にはたくさんのレストランやお土産屋さんがあります!「Harverd university」のロゴが入ったTシャツやマグカップなどが所狭しと並んでいました!

 

それにしても大学に来て一番初めに思ったこと、、、それは、観光客がものすごい多いということです(笑)どこもかしこも、人でたくさんでしたが、平日の授業がある時期なのにおそらく90%以上は観光客でした(笑)もし自分の大学に、こんなに部外者がいたらちょっと嫌ですね(笑)

…アメリカ初の電気機械式計算機、第二次世界大戦などでいろいろ応用されたようです。

 

ちなみに大学構内、立ち入り禁止の区域も多いですが、観光客でも入れる施設などもたくさんあります。 日本語用のパンフレットも販売しておりimformation centerで購入することができ、パンフレット片手に探索してみるというのもいいかもしれません。ここからはハーバード大学で有名な4つの観光スポットを紹介していこうと思います!!

 

ジョン・ハーバード像

…もっとも有名なスポットがこちらのジョン・ハーバード像です!!大体、観光客が、写真を撮ろうと群がっています(笑)ちなみに、像の足先に触れると幸運が訪れるそうです(笑)このジョン・ハーバード、実は大学の創設者ではなく、後援者ということが有名なトリビアの一つだそうです(笑)

 

ワイドナー図書館

…ジョン・ハーバード像のすぐ近くにあります。本棚の総距離は92キロだそうです(笑)かなり迫力はありますが、中には生徒以外はいることは基本出来ません。(ツアーでは入れるかもしれません…)

 

セバーホール

レンガ造りの歴史ある建造物です。19世紀の著名な建築家である、ヘンリー・ホブソン・リチャードソンにより設計され、1880年に完成したそうです。

 

ハーバード・ヤード

ハーバード大学構内に広がる緑にあふれた庭です。広さは東京ドーム2個分!!散歩するにはもってこいです!

 

それにしてもアメリカの大学は市内にある大学でも規模が大きいです。大学の端からは端まで移動するのに相当な体力を使います(笑)また勉強する機関なのに、観光客が大半を占めているという所も、日本では少なく面白いところです(笑)もし機会があったら、世界最高学府を肌で感じながら、探索するのも面白いかもしれません!

2018年2月現在

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください