【ボストン】超安値で高級食材ロブスターが食べられる!? 漁師のお店

アメリカというと「あんまりおいしいものがない」という考えの私ですが、日本の北海道のように、「これだ!!」という名物料理がないというのもそういう考えに行きつく理由の一つです(もちろんなくはないですが)。今回はそんな筆者が珍しくアメリカの食べ物で感動したボストンのロブスターサンドについて紹介しようと思います!!

 

アメリカ・ボストンは大西洋に面する港町!!

ボストンはアメリカでも歴史や教育などが盛んな都市ですが、忘れちゃいけないのが大西洋に面した港町だということです。その立地もありボストンでは、ロブスターが有名で、そのロブスターをホットドックのようにパンにはさんだロブスターロールが名産となっています!「ロブスターなんてすごい高いに違いない…」と思う人は大勢いると思いますが、今回紹介するお店ではなんと、18ドル程度で、高級なロブスターがぎっしり詰まったロブスターサンドを食べることができます!!

 

 

 

歴史ある店「James Hook +Co.」で格安ロブスターサンド

料金

ロブスターサンド

・Regular size: $18.99

・Large size: $22.99

アクセス

地下鉄 シルバーライン ourthouse駅から徒歩7分程度

駅を出るとメインストリート沿いに橋が見えるのでそちらに向かって歩きます。

橋の終わりに右手にみえるプレハブ小屋のような見た目の建物がレストランです。

 

tripadviserなどにも上位でランクインしていますが今回のお店がこちら。「James Hook +Co.」です。このお店はボストンの港に位置しており、戦前からの歴史があります! 古くはロブスターを海からとってきて港に卸していた漁師の家族が主体だったそうです。それがレストランを開き直接仕入れたロブスターをお客に提供するレストランをはじめ、今に至っていようです。 漁師のレストランですからロブスターを安く食べられるのも納得です!!

 

お店の中はこじんまりとしていますが港町のお店感が半端ないです(笑)たとえて言うなら日本の三崎などの観光用/商業施設のような雰囲気がします(笑)お店には大量のロブスターが生きた状態で水槽に使っており、注文してる間にも漁師と思わしき人が大量のロブスターを店の水槽に搬入していました(笑)

こちらが例のロブスターサンドです!! 今回はラージサイズを頼んだのですがそれでもtax含め、25ドルほどでした!! 他のレストランで食べると倍以上するのでかなりお得です!ちなみにスープはクラムチャウダーを注文しています。最後は胸やけがするほどでした(笑)

また定員の方もフレンドリーでこの店の水槽にいる一番大きいロブスターを見せてくださったり、お土産などもサービスしていただきました。漁師の店だけあって非常に和気あいあいとしており、雰囲気はとてもよかったです!

 

まとめ

いままで胸焼けがするほどロブスターを食べたことがなかったので大変満足でした!!ボストンに行く機会があったら是非参考にしていただきたく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください