【最安値空港アクセス】カルガリー国際空港からダウンタウンへのアクセス方法

カルガリー

カルガリーはアルバータ州の最大都市であり、カナダの中でもトロントに次ぐ屈指の経済都市です。また、カナディアンロッキーの玄関都市であり、特に夏季シーズンは世界中から多くの観光客が訪れることで有名です。

日本からもエアカナダの直行便が就航しており、毎日1往復、成田‐カルガリー便が両都市を結んでいます。

今回は、そんなカルガリーの国際空港から、ダウンタウンへ最も安くいく方法を詳しく解説していきたいと思います。

 

公共バス 300系統・100系統が最安でお得な移動手段!!

料金:$3.30(300系統は$10.50)

所要時間300系統は約45分・100系統はC-trainに乗り換え1時間ほど

運転間隔:20‐30分に一本 おおよそ05:30~25:00まで運転

カルガリー国際空港には電車の駅はありません。そのため、公共交通機関を利用する場合は公共バスで市内へ向かうこととなります。

バスは2通りあり、300系統はダウンタウンの中心地・City hole stationにダイレクトで向かい、100系統の場合Mcnight Westwinds Station まで向かい、そこからCtrain(電車)に乗り換えダウンタウンへ行くことが可能です。(電車には無料で乗り継ぎ可能)

ちなみに、300系統は直通の分$10.50と高めの設定になっていますが、一日乗車券($10.50)で乗車可能なので、ダウンタウンで電車やバスなどを利用しようと思っている方には、一日乗車券の購入をお勧めします。

カルガリー

バス停は国内線側と国際線側に一か所ずつあります。空港内にはバス停までの案内表示がほとんどないので迷わないよう注意が必要です。

もし迷ったら、国内線到着ロビーの一番端っこまで向かいます(コンビニが目印)、そこから外に出てすぐのところにバス停が位置しています。

バス停付近にはチケット券売機があり、こちらで運賃を支払い、バスに乗車の際はチケットを運転手に掲示してください。

カルガリー

こちらはダウンタウンへのアクセスが書かれたボードです。詳細な情報が乗ってあります。

バス停の位置はわかりづらいかもしれませんが、カルガリーのバスや電車は清潔に保たれており、犯罪なども少ないので、公共交通機関は非常におすすめです。

また、公共交通機関以外にタクシーを使う手もあります。ダウンタウンまではメーター制で約$45(チップが必要)。所要時間は30分ほどです。

カルガリー

バスと違いタクシーの案内表示はいたるところに存在します。TAXIやLIMOの案内表示が示す通り進めば、白いtaxiがたくさん見つかるはずです。

カルガリー

やはり、荷物がたくさんある・初めての海外で不安・大人数などの際はタクシーの選択肢もありだと思います。

さらに、乗り合いバンによるシャトル(Allied Airport Shuttle)も運行されており、こちらは$15で市内(各ホテル)まで行くことが可能です。(30分間隔で運転)

到着ロビー・ゲートB付近にAllied Shuttle Counterがあるのでこちらで手配することができます。

ただこちらは現地の方やカナダ人が多く、あまり英語が得意でないなら、他の方法をお勧めします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください