【ボストン】ボストンを観光する際の交通手段 お得なパス 7day linkpass

旅行に行く際は、国内・国外を問わず移動手段を確保しなくてはなりません。海外旅行や出張の際はタクシーを使うという人も多いいでしょうが、特にアメリカなどの先進国であると、ちょっとタクシーを使っただけで20ドル以上かかるということもざらにあります。というわけで今回は、アメリカのボストンで観光する際必要な交通手段の最もお得で便利な方法を紹介します。

 

ボストン観光は7day pass (チャーリーカード)一枚で十分!!

ボストンはアメリカの中でもかなり公共交通機関が発展しています。南北東西、地下鉄が張り巡らされており、主な観光地に向かうのであればそれらを使って十分ダウンタウン全域をカバーできます。ちなみにボストンの地下鉄は「The T」といい、MBTAという会社が運営しております。こちらが発行してる7day pass を使えば20ドルちょっとで、交通費(7日以内であれば)は済んでしまいます。

…こちらが7day pass。購入日から7日間 地下鉄・バス・commuter train(鉄道) zone 1A・フェリーなどが乗り放題です。普通に地下鉄など一回使うと、距離関係なく2.25ドル、1day pass だと12ドルなので、2日以上の観光なら、7day passが断然お得です!!

上記のチャーリーカード・チャーリーパスの違いはカードは日本のsuicaのようなプリペイド方式のカードなのに対して、パスは一回分のものになります。

料金

7day pass :$21.25

 

購入場所・方法

各駅にある券売機で発行することが可能です。もちろんアメリカなのですべてクレジット対応です。

…ちなみに券売機の上に書いてあるのマークが地下鉄のマークです。町で地下鉄のエントランスを探す際はこのマークを探しましょう。

…日本語は出ないですがいたって簡単な単語のみで購入まで行けます。7day linkpassというボタンを押しましょう。

 

…こちら地下鉄などのマップです。色がついているのが地下鉄ですが全線利用可能です。ちなみに空港までも行くことができます。空港から市内に向かう際は、空港から出ているグレーラインが片道無料なので、そちらでレッドラインのSouth Stationに行ってから購入するといいでしょう。

 

ちなみに今回筆者はこの7daypassを買って観光したのですが途中で時磁気不良になり使用ができなくなってしまいました(笑)そういう時は駅員に言えば新しいのを発行してくれるので、係の人のところに行きましょう。(小さい駅の場合大きい駅でないと再発行できないといわれることもあります)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください