海外と国内の公共交通機関情報

海外のカップ麺は味が違う!! アメリカの日清カップヌードルを語る!

2018/03/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -

「日清カップヌードル」といったら、日本では超一流のカップラーメンブランドです。実は、この日清ブランドのカップ麺、世界中ほとんどの国や地域で見ることができます。しかし、味はその国その国で異なっており、アジア諸国では、日本のものと極めて似通った味付けが多いけど、海の向こうのアメリカでは、だいぶ違った味に仕上がってます。今回は、そんなアメリカ(カナダも含む)のカップヌードル事情について、解説しようと思います。

 

スーパーやコンビニでも手に入る!!アジアのカップ麺事情

カナダのトロントに住んでおり、よくアメリカにも行く筆者ですが、基本どこのスーパー・コンビニでも、アジアのカップ麺を買うことができます!! もちろんこれは、日本食材スーパーや韓国系スーパーだけではなく、アメリカ資本の「WALMART」などでも、購入できるということです。

…まるちゃんラーメンも売っています。チキン味なんて日本じゃ見ないですね(笑) これはカナダのスーパーのものですが58セントなので、かなりお安いです。

…韓国の辛ラーメンです。こちらもどこでも売っています。

…王道、日清カップヌードルです。…パッケージはだいぶ日本のものとは違うけど味は一体??

 

全然おいしくない… 北米の日清

筆者は、これらのラーメンをたまに小腹がすいたとき食べるのですが、味は日本のものとはかなり違っています(泣)。何が違うかというと、一言でいうとおいしくないのですが、うまみ成分があまり感じられないといった雰囲気です。おそらく北米の人にとって、日本の日清カップ麺は、かなり塩っ辛いのだと思います。そのため、減塩している雰囲気で、日本のもののほうが数倍おいしいです。全然満足できません(泣)

…北米版日清カップヌードルBEEF味です… 日本のように大きな具材が入ってるわけでもなく、味もそっけないです。 また、うまみ成分を微塵たりとも感じられません(笑)

…お湯を入れる前、、、かなり物寂しい雰囲気です。ちなみに量も日本のと比べると少なめです。

 

日本のカップ麺は基本手に入らない!! 旅行などで食に不安なら持ってきたほうが良いかも…

上述したように、日清北米版のカップラーメンは、このような味がほとんどです。さらに、他にも、マルちゃんやさっぽろなどのカップラーメンをよく見かけますが、残念ながら、味は薄いし、具材がないものばっかりです… ちなみに筆者は、カナダ生活が長いですが、日本と全く同じ味のカップラーメン(日清など器型ではないもの)は、1度も食べたことがありません。コリアンタウンや日本食材屋で、たまにラ王なども見かけますが、6ドル近くと、かなりお高く設定されています。もし、北米などに行く際、非常食としてカップラーメンと考えてる人は、日本で買って持ってくるのが無難です。(ちなみに韓国のラーメンは、北米で買ってもほとんど同じ味のものが多いです)(2018年3月現在)

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Abroad Transit ~海外情報~ , 2018 All Rights Reserved.