【最安値空港アクセス】カナダ・ビクトリア空港 市内へのアクセス方法

ビクトリア国際空港

カナダ・バンクーバーの存在するブリティッシュコロンビア州。その州都にあたるのがビクトリアです。

バンクーバーからはフェリーで片道90分ということもあり、バンクーバー旅行のついでなどに訪れるひとも多いのではないのでしょうか? また最近では、日本から近いカナダの都市でありながら、バンクーバーなどと比べ日本人が少ないこともあり、留学やワーキングホリデーで訪れる日本人も増えています。

今回はそんなビクトリアの国際空港から市内(ダウンタウン)へのアクセス方法をご紹介いたします。

ビクトリア空港

 

① 市バス(BC Transit)【最安値】

料金$2.50(片道)

所要時間:40~1時間ほど(接続時間によって変動)

運転間隔:40分に1本程度

ビクトリア空港

最も安い方法は路線バスを使ってアクセスする方法です。空港から83番もしくは88番のバスに乗り「MCTavish」でダウンタウン行きの70番・71番もしくは72番に乗り換えて市内に向かいます。バスは1時間以内なら乗り継ぎ可能なので料金は片道$2.50と格安です。しかしこの路線バス、英語が話せない方や得意でない方には難易度が高い方法です。ビクトリア国際空港から市内へは直行で行ける路線バスは出ていません、そのため途中の「MC Tavish」で乗り換えることとなりますが、空港から乗り継ぎのバス停までは小型のバンを使用したローカル路線で、字幕案内や音声案内はありません。バスに乗る際運転手にダウンタウンへ向かう旨を伝えれば、止まってくれますが、英語が苦手な方にはあまりお勧めできないでしょう。

ビクトリア空港

…空港の到着ロビー側にこのようなバス停があります。時間になるとバスがやってくるので、運転手にお金を払いトランスファーチケットをもらいます。

ビクトリア空港

…時刻表です。(2018年5月現在)

ビクトリア空港

…バスとはいいがたいような小型の車両です。字幕案内などは一切ありません。

MCTavish

…「MCTavish」のバス停です。スムーズにいけば空港から5分ほどです。他のバス停と異なりバスターミナルのような形をしています。こちらで下車し70番・71番・72番のいずれか、ダウンタウン行きに乗車すれば、市内まで一気にむかえます。

 

②タクシー

料金$50~$60 +tips(約15%)

所要時間:30~40分ほど(道路状況による)

どこの国でもあるタクシーですが、ビクトリア空港は市内からまあまあ離れているため、料金は少し高めの印象です。到着ロビーを出るとすぐのところに黄色いtaxi(yellow cab)がたくさんとまっています。

 

③YYJ Airport Shuttle

料金

大人1人    :$ 25

大人2人    :$22(一人当たり)

大人3人    :$21(一人当たり)

大人4人以上  :$19.50(一人当たり)

子供(3~17歳):$15.00

+一人につき燃油料金で$1加算(2018年5月より)

所要時間:約30~40分(道路状況による)

運転間隔:約30分から1時間に一本

ビクトリア空港

最後はエアポートシャトルです。空港から市内へ直行で向かえます。料金は一人増えるごとに割引になります。ビクトリアの主要ホテルにも泊まるので、乗る前に一言伝えておくといいでしょう。料金は近くのチケット売り場、もしくは運転手に直接払います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください