バンクーバーからシアトルへバスで向かう方法 チケットの購入からバスの乗り方まで徹底解説!!

今回はカナダのバンクーバーからアメリカのシアトルまで、バスを使って移動する方法を、チケットの購入の仕方から解説いたします!!

カナダの西の玄関口・バンクーバーから、アメリカのシアトルまでは車で約3時間であり、その気になれば日帰り旅行も可能な距離です。またシアトルには、スターバックス1号店などたくさんの観光名所があり、旅行の目的地として非常におすすめな場所でもあります。

バンクーバー旅行のついでに、シアトルへ足を運んでみるのもいいかもしれません!


 

長距離バス「Greyhound」での予約方法

カナダ・バス

バンクーバーからシアトルまでの公共交通機関は、飛行機かバスが選択できます。

さらにバスの中でも、いくつかの運航会社がありますが、今回は最大手で最もおすすめのgreyhoundでの予約方法について解説したいと思います。

通常運賃は片道$35程度で、安い時は$20前後まで下がることがあり、お勧めできるバス会社です。

 

Greyhound公式ホームページ

ここからはインターネットの予約方法について説明いたします!上のリンクから公式ホームページに飛べるのでそちらを確認してください。なおgrayhoundはアメリカ・カナダなどを走るバス会社ですが、今回はカナダ側のサイトからの予約方法について説明いたします。表示金額はすべてカナダドルになるので注意してください。

グレイハウンド

公式ホームページから予約を開始します。

片道ならone way、往復ならround tripにチェックを入れましょう。

出発地と目的地を入力したらSearch scheduleをクリックして次に進みます。

グレイハウンド

次に便を選びます。2018年の5月では一日4往復運航しています。

好きな便を選びチェックを入れましょう。

web only fareが最安値で、これでほとんどの人が問題ないと思われますが、払い戻しができないので注意が必要です。また便の変更も可能ですが、$20ほど追加料金が必要となります。

預け手荷物も一人1つまで(23キロ以下・三辺の合計158cm)なら無料で、超過した場合は料金が発生します。

次に復路を選択しますが、includeと表示されている場合、上で選択した料金で往復の値段となります。

グレイハウンド

下に行くとprimary cardholderの質問があります。使用するクレジットカードの持ち主と搭乗する人は同じ人か、という筆問で当てはまるほうにチェックを入れましょう。

 

グレイハウンド

passenger imformationを入力するとticket delivery(チケットの受け取り方法)を選択できます。print at home(自分で印刷)か Will Call(カウンターで発券)、どちらかを選択しましょう。

飛行機のようなEチケットは存在しないので注意してください。自分で印刷する場合は、印刷したチケットがない場合搭乗できなくなります。

チケットの受け取り方法を選択すると、クレジットカード情報・住所の入力枠があり、Confirmation(確認)を完了するとチケットの発券は完了です!

最後にConfirmation Number が表示されるので、控えておくようにしてください(カウンターで発券の際必要)。自分で印刷するを選んだ方は、ホームページからチケットの印刷ができますので忘れず印刷しましょう。

 

いざシアトルへ! バスの乗り方とシアトルまでの道のり

それではここからはバンクーバーからシアトルまで、実際のバスの利用の仕方について解説です!

バンクーバーのバスターミナルは、鉄道の起点駅でもあるPacific Central Satationから出発します。

地下鉄・Expo Line「Main Street – Science World 駅」を出てすぐのところにあります。

パシフィックセントラル

…カナダを横断する長距離列車などの起点駅でもあります。

グレイハウンド

中に入ると、greyhoundのカウンターがあるのでそちらへ向かいましょう。

Confirmation Number を伝えるとチケットを発券してくれます。

また荷物の有無もここで聞かれるので、預け荷物があるときは申し出ましょう。

ちなみにバスターミナルへの推奨到着時間は1時間前となっているので、それぐらいには到着しておくのが無難です。

 

15分前には指定されたゲートへ向かいます。

今回のバスはなんとTexasナンバー…(笑)。いったいどういった運用の仕方をしているのでしょうか(笑)。

ちなみに今回はバスの到着が遅れたため30分遅延となりました。

国境

バスが出発してから1時間ほどでアメリカ国境へ到着します。

発券カウンターで渡された、入国書類は到着までにすべて記入するようにしましょう。

アメリカ・カナダ間の陸路での出入りは非常に簡単で、審査官の簡単な筆問に答えるだけでokayです。

大体バスが到着してから30分くらいで全員の審査が終わり、シアトルへ向け再び出発します。

グレイハウンド

途中いくつか停車箇所がありますが、約4時間とちょっとでシアトルへ到着です!

シアトルのバスターミナルは、駅と直結しており、非常に利便性が良く、ダウンタウンや空港へも簡単に乗り換えなしでアクセス可能です!

今回紹介したgreyhoundは、安い値段でバンクーバー‐シアトル間を運航しているうえに最大手なので、非常におすすめできる手段でもあります。みなさんもバンクーバーに滞在する機会があったら、是非シアトルまで足を運んでみてください!


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください