【航空会社】JetStarの国内線の評判やサービスは? 非常にコスパが良い日本のLCC国内線!!

ジェットスターは日本の大手LCC(格安航空会社)です。

他にLCCの代表的な航空会社と言えばピーチがありますが、ピーチはANAのグループに属するのに対して、ジェットスターは日本航空の資本を汲んでいる航空会社です。

筆者はここ数年海外に住んでいました。海外にも安い航空会社はたくさんありますが、日本のLCCのサービスの質の高さは、さすが日本の航空会社といった特徴が多くあります。

今回はそんな日本にいてはなかなか気付きにくい、日本の格安航空会社のコストパフォーマンスの良さという点に触れながら搭乗記を書いていこうと思います。

ジェットスターの搭乗レビュー

フライト情報
フライト ジェットスター 118便
出発 新千歳(20:45発)
到着 成田(22:20着)
機種 A320
搭乗 80%ほど

今回のフライトでは新千歳空港から東京成田空港へ向かいます。

格安航空会社の運賃にはたくさんの種類がありますが、今回は最も安い運賃で片道約6000円程でした。この運賃では荷物は預けることができません。また機内への持ち込み可能な手荷物の重量は7キロまでとなかなかシビアです。笑

何とか荷物を一つでまとめてチェックインを済まし、搭乗ゲートに向かいます。

新千歳空港の端っこに位置するジェットスターのカウンターでチェックイン。

ちなみにジェットスターではネットで荷物の量や個数を選択可能です。

事前に登録して料金を払っておくと、当日空港で重量超過等になってしまった時と比べて安く預けることができます。また機内食なども事前予約可能です。

海外の航空会社だと、意外と運賃設定等分かりづらいことが多いですが、日本の格安航空会社はネットでの決算が非常にわかりやすいです。

まぁ日本人に向けて作られているからと言うこともあるかもしれませんが。笑

ゲートにつくとちょうど搭乗が始まったところです。

今回の搭乗開始時刻は出発の約25分前です。アメリカのLCCだと、40分前から搭乗開始だったり、大手航空会社でも30分前にはゲートに来いと言ったところが大多数なので、日本の航空会社は搭乗が非常にスムーズだと感じます。

日本の大手航空会社は、15分前から搭乗開始と、海外の航空会社では考えられないほど短い時間でお客さんを機内に誘導できるのは日本の特徴だと言えると思います。

1便前の成田行きは1時間程度遅れていましたが、この便は定刻です。夜遅くの到着なので一安心(笑)。

座席につくと、なんと横1列3席独占状態でした。

今回は、500円払って座席指定をして前方の席に座っていました。搭乗率は80%と高めでしたが、座席指定していないと後ろらへんから座席が決まっていくのではないのでしょうか?

500円で前の空いてる席に座れて足を伸ばせるのはお得です。

がらがらの前方座席。後ろの席はかなり混んでいます。
若者や観光客が大半の様子。LCC=観光客・ANA JAL=ビジネス客といった客層が多い印象です。
新千歳空港を出発します。

全員の着席が完了すると、滑走路に向けて進んでいきます。

すると、「これから離陸いたします」の合図もなしに一気にエンジンの出力をあげ東京へ向けて離陸してきました。

飛行機は順調に東京へ向けて南へ進んでいきます。

シートベルト着用サインが外れると、客室乗務員が日本語と英語で機内食を事前で予約した方に今から配ることと、深夜到着なのでバスの時間には注意するようにとアナウンスしていました。

海外の格安航空会社だと、アナウンスも最低限の事しか言わなかったり(機内販売や安全のデモンストレーションのアナウンス等)といった航空会社も多い中、キャビンアテンダントの方々の士気も高めです。

わずか1時間30分ほどの国内線ですので、すぐにシートベルト着用サインが再び点灯します。

そのまま成田空港に向けて降下を開始し、定刻で成田空港に到着しました。遅延がないわけではありませんが、こういった夜の便の定時制も海外と比べて日本の格安航空会社は高いのが特徴です。(アメリカやカナダの国内線で数時間の遅延等はざらにあります笑)

1000円で東京と成田空港を結ぶ東京シャトルのチケットも購入可能。降りてから発券所に行く手間が省けるので便利です。

まとめ

今回久しぶりに日本の格安航空会社であるジェットスターを利用しました。

国内線でしたのでそんなにたくさん書く事はありませんでしたが、日本の航空会社は機内も清掃が行き届いてますし、上にも書いたように定時制も優れているのでコストパフォーマンスは非常に高いと思います。

そんな日本の国内線のサービスレベルを維持しながら、料金は海外の格安航空会社と比べて同じような値段で売られている事は凄い事だとつくづく感じました。

梅雨の影響で雨が降りしきる成田空港に到着。
今日の飛行経路。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください