【世界の両替所】台湾/台北で最もお得に両替する方法は? おすすめの両替所情報

台湾の首都である台北は、日本人に人気の旅行先で、台湾経済の中心地でもある大都会です。

台湾の北部に位置し、市街やその周辺には数多くの観光スポットが点在しています。中でも、千と千尋の世界観で有名になった九份など、どこに行ってもたくさんの観光客で活気にあふれ、見所も多く、美味しい中華料理も味わえて、海外旅行で非常におすすめの都市です。

そんな台北を観光する際、特に夜市などを観光の際には、台湾の通貨である台湾ドルは必要不可欠です。

今回はそんな日本円から台湾ドルに換える際、最もレートが良い両替所はどこなのか?台北の代表的な両替所を比較し、最も効率よく台湾ドルが手に入る両替所を簡潔に分かりやすく紹介いたします!

台湾の通貨を日本の空港で変えると割高なので、是非今回のレポートを参考にしてみてください! アドレス・アクセス方法も解説いたします!!!

*なお今回は台北のおすすめ両替所の中から5つを紹介し、分かりやすいように10000円を換えた場合、何台湾ドル得られるのか?  を紹介いたします。実際に台湾の各店で両替した際の、レートをもとに計算しています。

*使用するレートは2019年9月25日のレート(以下)です。(Yahoo為替)
・日本円→台湾ドル
10000円→2895台湾ドル
・台湾ドル→日本円
1000台湾ドル→3453円

1台湾ドル=3.45円

台湾の通貨(台湾ドル)

台湾では、台湾の通貨であるニュー台湾ドル(台湾ドル)が流通しています。

現在のレート(2019年9月現在)では1000台湾ドルが約3453円となっています。台湾ドルは紙幣が100、500、1000、の3種類貨幣は1、5、10、50の3種類が主に流通しています。

街中では、「NT$」「TWD」「元」「圓」などと表記されており、全て台湾ドルを意味します。

①祥昇茶行(中山にあるお茶屋)

・アドレス:No. 52, Changchun Rd, Zhongshan District, Taipei City, 台湾 10491
・アクセス方法:MRT中山駅から徒歩約10分
・定休日:なし
・営業時間:9:30-23:00
・レート確認ページ:shen-shang.com(当日のレートはホームページからは確認できません。営業時間や電話番号を使用の際、御覧ください)

・日本円→台湾ドル
10000円→2770台湾ドル

初めに紹介するのが、祥昇茶行です。

お茶屋さんなのですが、外貨両替の許可を持っており、日本円と台湾ドルの両替を行ってくれます。

MRT中山駅から徒歩約10分ほど行ったところにお店を構え、周りにはマッサージ屋やタピオカドリンク店・中華料理屋が多く、日本人もたくさんいる観光地に中に店舗を構えます。

駅からは若干離れていますが、レートもまあまあで観光地にある両替所とだけあって利便性は抜群です。

街中に両替所が少ないこともあり、台北でも有名な両替所です。日本のメディアでも紹介されています。
お茶屋さんなのでついでにお土産のお茶の購入も可能。
今回は、3000円換金してもらったのですが、電卓で店主が計算してくれて、こちらが納得すれば取引成立です。
MRT中山駅から徒歩10分ほど。赤いマーク

②新光三越(三越デパート)

・アドレス:No. 66, Section 1, Zhongxiao West Road, Zhongzheng District, Taipei City, 台湾 100(台北駅前店)
・アクセス方法:MRT台北駅から徒歩約5分
・定休日:なし
・営業時間:11:00-21:30(金・土は22:00まで)
・レート確認ページ:https://www.skm.com.tw/Foreigner/ja/Foreign/Index(当日のレートはホームページからは確認できません。営業時間や電話番号を使用の際、御覧ください)

・日本円→台湾ドル
10000円→2703台湾ドル

続いては、台湾中に店舗を構える三越(新光三越)での両替レートです。

日系の大手デパートとだけあって、安心して両替することが出来ます。レートは少し悪めですが、三越自体、観光地や駅の近くにあることが多く、アクセスも便利です。

今回は、アドレスとして台北駅前の三越の店舗を載せましたが、他にもたくさん店舗があるので、最も都合の良いところで両替すると良いでしょう。

③台湾郵便局(台北駅)

・アドレス:No. 3號, Beiping West Road, Zhongzheng District, Taipei City, 台湾 100
・アクセス方法:台北駅 南1門出口(South 1)のすぐそば
・定休日:日曜・祝日
・営業時間:平日8:30-17:00 土曜9:00-12:00
・レート確認ページ:
https://www.post.gov.tw/post/internet/I_location/post.jsp?ID=1302&prsb_no=000164-8(当日のレートはホームページからは確認できません。営業時間や電話番号を使用の際、御覧ください)

・日本円→台湾ドル
10000円→2779台湾ドル

続いては台北駅の構内にある郵便局です。

南1番口のすぐそばにあり、両替だけでなく郵便物なども取り扱ってるため、いつでも混んでいます。

両替のレート的には、なかなか良いレートで台北駅の構内にあるため非常におすすめな両替所の一つです。

ただ、混んでいることと、営業時間は限られてますので注意が必要です。

台北駅・南1門・South1出口のすぐ横にあります。

④台湾銀行

・アドレス:台湾各地に点在
・定休日:土日祝日
・営業時間:9:00-17:00
・レート確認ページ:
https://rate.bot.com.tw/xrt?Lang=en-US

・日本円→台湾ドル
10000円→2793台湾ドル

今回調べた中では、最も高レートで手数料もかからなかったのが、こちらの台湾銀行です。

今回、3000を換金すると835台湾ドルになり、前評判ではレートが悪いと聞いていたので意外な結果となりました。

ただ、銀行なのでいつも混んでおり、今回取引した際には約20分ほどかかりました..。

レートは良かったですが、立地がそこまでよくないのと、待ち時間があることは多少ネックです。

台湾には、台湾銀行以外にも両替できる銀行が多数ありますので、チェックしてみるのも良いかもしれません。

⑤空港・国際線到着階の両替所

・日本円→台湾ドル
↑10000円→2793台湾ドル(ここから手数料:30台湾ドルを払うと)
10000円→2763台湾ドル

最後に、空港での両替です。

台湾の空港にはたくさんの両替所が並びますが、どこも基本的に30台湾ドル(約103円)の両替手数料がかかります。

しかし、レート良く、台湾には街中に両替所が少ないこともあり、100円の手数料を払っても、お金を換えてしまいたいという人にはお勧めできます。

同じ空港の両替でも、日本の空港で両替するとかなり割高になりますので、到着後の両替をお勧めします。

総括 ~最もレートの良い両替所は?~

以上3つの両替所のレートを確認してきました。結果として、日本円と台湾ドルの両替で最もレートの良かった両替所は以下の通りです!!

日本円→台湾ドル(1万円の換金額)
1位:④台湾銀行(2793台湾ドル)
2位:③台湾郵便局(2779台湾ドル)
3位:①祥昇茶行(2770台湾ドル)
4位:⑤空港・国際線到着階の両替所(2763台湾ドル)
5位:②新光三越(2703台湾ドル)

今回の調査で、実際に円から台湾ドルに換えた際、最も割が良かったのは街中の「台湾銀行」での両替でした!!

他のサイトには、台湾銀行はレートが悪いと書いてあったのに対し、実際には最も良かった事は驚きでしたが、次いで台湾駅の郵便局中山のお茶屋空港の両替所。最下位は三越デパートの両替所という結果です。

1位・2位は銀行・郵便局と信頼感は抜群ですが、非常に混んでおり、銀行に至っては約20分ほど待たされたので、時間がかかるという面ではマイナスでしょう。

一方、3位・5位の祥昇茶行と新光三越はスムーズに取引ができ、立地も観光客が集まる場所なため、観光ついでに両替するとお得かもしれません。

そして、個人的におすすめなのが、4位の空港の両替所です。

一律30ドルの手数料はかかりますが、到着後すぐに換金することが可能で、台湾は街中に両替所が少ないので、入国する際、ついでに換金してしまうのがとても便利です!

一方、今回紹介しませんでしたが、クレジットカードでの国際キャッシュを使っての現金の引換もお得です。あまり手数料もかからないため、他のサイトを含め、もっともお得な換金手段として紹介されています。

まだ、日本を出発前だったら、国際キャッシュ対応のクレジットカードを発行するのもお勧めできます。

台湾には、街のいたるところに国際キャッシュ対応のATMが存在します。

是非、今回のレポートを使って台湾での両替にチャレンジしてみてください!

*この記事は2019年9月現在の情報を参照にしております。最新情報と異なる場合もございますのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください