【世界の両替所】マニラで最もお得な外貨両替所は? おすすめの両替所情報

フィリピンの首都であるマニラは、フィリピン経済の中心でもある大都会です。

古くから「東洋の真珠」と称され、スペイン・アメリカの植民地時代を超え、現在は経済の拠点として多くの日系企業も進出しており、非常に栄えた町と言えるでしょう。

経済のみならず、外国語留学の留学先として人気を増してきているマニラは、今後日本人の往来も更に増していくのではないでしょうか?

そんなマニラをビジネスや留学で訪れる際、フィリピンの通貨である「フィリピンペソ」は必要不可欠な存在です。

今回はそんな日本円からフィリピンペソに換える際、最もレートが良い両替所はどこなのか?

マニラの代表的な両替所を比較し、最も効率よくフィリピンペソが手に入る両替所を簡潔に分かりやすく紹介いたします!!

フィリピンの通貨を日本の空港で変えると割高なので、是非今回のレポートを参考にしてみてください!

*なお今回はマニラのおすすめ両替所の中から4つを紹介し、分かりやすいように「10000円を換えた場合、何フィリピンペソ得られるのか? 」 を紹介いたします。実際にマニラの各店で両替した際の、レートをもとに計算しています。

通貨レート
*使用するレートは2020年3月3日のレート(以下)です。(Yahoo為替)
・日本円→フィリピンペソ
↑10000円→4707フィリピンペソ

*この記事は2020年3月現在の情報を使用しています。最新の情報と異なる可能性もございますのでご注意ください。

フィリピンの通貨「ペソ」

フィリピンでは、フィリピンの通貨であるフィリピンペソが流通しています。

現在のレート(2020年3月現在)では1フィリピンペソが約2.12円となっています。フィリピンペソは紙幣が20、50、100、200、500、1000の6種類貨幣は1、2、5、10の4種類が主に流通しています。

20ペソ(日本円で40円程)から紙幣があり、フィリピンに訪れる際は、硬貨より紙幣を使用する機会が多いと思います!!

また現在のレートでは、2倍すれば大体日本円に戻るので計算しやすい通貨です。

Sanry’s (グロリエッタ・モール)

・アドレス:Basement 1, Glorietta 4, Ayala Center, Makati, Metro Manila, フィリピン
・定休日:なし
・営業時間:10:00-20:00
・日本円→フィリピンペソ
10000円→4560フィリピンペソ

はじめに紹介するのがマカティーに位置するグロリエッタモール4の1階ににある「Sanry’s」です。

レートは10000万円の交換で4560ペソと最も良い水準での交換レートとなっていました!!

ショッピングセンター内で安心して両替できる事も魅力的です。

Sanry’s (グリーンベルトモール)

・アドレス:Ground Floor, Greenbelt 1, Paseo de Roxas, Makati, 1233 Kalakhang Maynila, フィリピン
・定休日:なし

・営業時間:平日8:00-17:00 土日祝日10:30-16:00
・日本円→フィリピンペソ
10000円→4560フィリピンペソ

次に紹介するのがマカティー地区の庶民派モールであるグリーンベルトモール1の1階に存在する両替所「Sanry’s」です。

レートは①番Sanry’s (グロリエッタ・モール店)とほぼ同じで、最も良い水準のレートでの外貨交換が可能となっています!!

日本人も多く使うであろうショッピングモールなので、買い物ついでに両替すると良いでしょう!!

Western Union (モールオブアジア)

・アドレス:Sm Central Business Park, J.W. Diokno Blvd, Pasay, 1300 フィリピン
・定休日:なし
・営業時間:8:00-21:00
・日本円→フィリピンペソ
10000円→4440フィリピンペソ

続いては沿岸部に位置する巨大モールであるモールオブアジアの両替所「Western Union」です。

Western Unionは欧米でも多数の店舗を展開する国際的な金融会社で、両替における信頼性は抜群と言えます。

ただ、レートは今回紹介する中では最も悪くなっていました…。

有名で信頼がある店舗なだけに手数料は高めなようです。

モールには他にも小さな「Western Union」の支店が営業していました。

空港の両替所

・日本円→フィリピンペソ
10000円→4510フィリピンペソ

最後に紹介するのが空港の両替所です。

マニラの国際空港であるニノイ・アキノ国際空港のそれぞれのターミナルに両替所が沢山存在します!!

両替レートは店舗ごとに異なり、一概にどこが安いとは言い難いですが、空港の端っこにある小さめの両替所の方が良いレートが多かった印象です!!

空港なので警察も多く、金額をごまかされる心配も低いのでお勧めできる両替場所と言えるでしょう!!

空港には多数の両替所があります!!銀行もあるのですがレートは割高なので小さめのお店の方がお得です。

総括

以上4ヶ所の両替所のレートを確認してきました。

結果として、日本円とフィリピンペソの両替で最もレートの良かった両替所は以下の通りです!!

日本円→フィリピンペソ(1万円の換金額)
1位:①Sanry’s (グロリエッタ・モール)
   ②Sanry’s (グリーンベルトモール)
3位:④空港の両替所
4位:③Western Union (モールオブアジア)

今回の調査で、実際に円からフィリピンペソに換えた際、最もレートが良かったのは「Sanry’s」での両替でした!!

Sanry’sはマニラの繁華街・マカティー地区にあるモールに存在しますが、最も安いレートでの換金を行っており、買い物ついでに両替するのもありかもしれません。

一方、同じショッピングモールでもモールオブアジアWestern Unionは最も高いレートとなっていました。

そして、個人的におすすめなのが、3位の空港の両替所です。

レートが最も良いわけではないですが到着後すぐに換金することが可能で、入国する際、ついでに換金してしまうのがとても便利です!

一方、今回紹介しませんでしたが、クレジットカードでの国際キャッシュを使っての現金の引換もお得です。

あまり手数料もかからないため、他のサイトを含め、もっともお得な換金手段として紹介されています。

まだ、日本を出発前だったら、国際キャッシュ対応のクレジットカードを発行する事もお勧めできます。

*この記事は2020年3月現在の情報を使用しています。最新の情報と異なる可能性もございますのでご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください